アダルト動画はネットで楽しむ

無料で見られるアダルト動画サイトが最近増えている。

というか、アダルト動画サイトを紹介するサイトが増えているって言った方がいいのかな?

アダルト動画のサイトは、たいがい海外サーバー。

だから無修正モノも混じっていたりする。

こういうのが簡単にネットで見られるようになると、レンタルショップとかは苦しいよね。

ちょっと気になって調べてみたら、2007年から2010年とちょっと古い統計だけど、なんと4年間で売り上げは3600億円から2600億円の1000億円の減収となっていたらしい。

1000億って、一つの業界がまるまる無くなったに等しい規模。

この減少はただもんじゃないよね。

レンタルショップの売り上げではアダルトAVが多くをしめているというから、アダルト動画を簡単にネットで見られるようになったのは確かに痛いってことだろうね。

ただ、見る側からしてみればわざわざレンタルショップに出かけていって、人の目を気にしながらAVコーナーに潜り込んでドキドキしながら店員にそっとAVを渡す・・・っていう必要が無くなっているっていうのはとっても楽なこと。

じっくり家で見られるんだからね。

アダルト動画はネットで楽しむ・・・これが主流になるのは間違いない。